2020-04

看護基礎知識

【105回午後69問】貪食能を有する細胞はどれか?細胞の勉強をしよう!

【105回午後69問】貪食能を有する細胞はどれか、について解説していきます。白血球=遊走能、貪食能、殺菌能だと間違って覚えていませんか?白血球の中でも一部の細胞にしかそのような能力はありませんよ!
看護基礎知識

【105回午前22問】与薬方法から学ぶ血中濃度上昇順番とは?

薬剤の血中濃度の上昇が最も速い与薬方法はどれか?与薬方法には、坐薬、経口薬、静脈内注射、筋肉内注射、皮下注射、吸入、舌下…多くの方法があります。どのような順番に並び替えれるのか、一緒に勉強していきましょう!
看護基礎知識

【105回午後30問】アポトーシスとネクローシスの違いとは?簡単解説付き

105回午後30問 アポトーシスで正しいのはどれか 解説していきます。アポトーシスとネクローシスの違いについて説明できますか?この記事では、豆知識を含めて簡単に解説していきます!
国試一般知識

ホルモン(内分泌)の基礎知識の勉強方法とは【看護師国試対策】【106回午前30問】

ホルモンと分泌部位の組合せで正しいのはどれか。サイロキシンやテストステロンをはじめとした内分泌(ホルモン)についての過去問をもとに、内分泌の復習をしていきましょう。内部リンクから様々な内分泌の復習ができます!
心理・思考

【107回午前31問】患者のニーズにそった思考を育てる方法!心理状態の把握

排泄行動が自立している入院中の男性高齢者が、夜間の排尿について「夜は何度もトイレに行きたくなります。そのたびにトイレまで歩くのは疲れます」と訴えている。この患者の看護で適切なのはどれかについて解説していきます。
国試一般知識

無対の動脈・静脈とは 腕頭動脈と門脈はなぜ無対なのか【107回午後71問】無対の静脈はどれか

看護師国家試験で頻出問題である血管について解説していきます。対・無対の動脈や静脈は1個しか覚える必要がありません!門脈と腕頭動脈がそれぞれ動脈・静脈の無対ですよ!では、なぜ門脈や腕頭動脈が無対なのか?忘れたときには、血管の流れる先を学習しておくことで知識の整理につながります!ぜひ一緒に覚えましょう
国試一般知識

糖質コルチコイドとメルゼブルグの3徴とは【108回午後45問】

108回午後45問 糖質コルチコイドの分泌が長期に過剰となった状態の身体所見で正しいのはどれか について解説していきます。糖質コルチコイド=コルチゾールや、メルゼブルグの3徴について触れていきます。これさえわかればサービス問題へ早変わり!
看護基礎知識

【108回午後22問】トリアージを5分で覚えよう!災害時医療の3Tとは

赤色のトリアージタグが意味するのはどれか。国家試験でもおなじみのトリアージについて簡単解説します。災害時医療の基本である3Tとは?トリアージの色と、分類名をしっかりと覚えていますか?一つずつしっかりと勉強していきましょう。
循環器・血液

心筋梗塞と狭心症の違いと治療法とは 同じではありません!【108回午後15問】

心筋梗塞と狭心症の違いは?よくきく虚血性心疾患やニトログリセリンについても触れていきます。画像付き、5分以内に読み切れますよ!国試の問題としては定番中の定番、必修問題のサービス問題となるようにほんの少しだけ覗いてみませんか?108回看護師子化試験午後15問「狭心症発作時に舌下投与するのはどれか」
その他

川崎病の6大症状とは 観察項目と症状の順番【高熱・イチゴ舌・発疹・充血・リンパ節腫脹・落屑】

小児特有疾患である川崎病について解説していきます!6症状と他症状、および観察項目と基本的知識について勉強していきましょう。20人に1人ほどの冠動脈瘤やイチゴ舌など国試でよく聞かれる重要知識ばかりです。6症状の順番は覚えていますか?おおよその順番は決まっているので、回復傾向にあるかの指標になりますよ!
タイトルとURLをコピーしました