血液・体液

看護基礎知識

一次脱水と二次脱水の違いとは?国試で使える豆知識付き

本格的な夏が到来すると、必ずと言っていいほど起こる脱水症状。その脱水症状、本当に水分摂取だけで大丈夫ですか・場合によっては水分のみをとることが逆効果になることも…一次脱水と二次脱水について詳しく解説していきます。国試過去問の選択肢の解説、基礎知識の復習もまとめて書いちゃいました!必読です。
看護基礎知識

【107回午前26問】血液の勉強方法は暗記ではない?すぐにマネしよう

国試では頻出、だけど必修では1~2問しか出ない分野が「血液」です。「必修は暗記だけで十分」と思っている学生がいたら実は大きな落とし穴に…!一般・状況設定問題ではここぞとばかりに基準値や性質、機能を前提として出題されます。再確認しませんか?
看護基礎知識

成人の体液の割合は?細胞内液・外液の重要電解質とは【108回午後9問】

体内における水分量の割合から、小児・成人・老年と分けられますか?細胞内液、細胞外液にはナトリウム、カリウム、クロールと代名詞ともいえる電解質ばかり。また、小児の脱水になりやすい原因とは?簡単に解説していきます!
看護基礎知識

【105回午後69問】貪食能を有する細胞はどれか?細胞の勉強をしよう!

【105回午後69問】貪食能を有する細胞はどれか、について解説していきます。白血球=遊走能、貪食能、殺菌能だと間違って覚えていませんか?白血球の中でも一部の細胞にしかそのような能力はありませんよ!
看護基礎知識

【105回午前22問】与薬方法から学ぶ血中濃度上昇順番とは?

薬剤の血中濃度の上昇が最も速い与薬方法はどれか?与薬方法には、坐薬、経口薬、静脈内注射、筋肉内注射、皮下注射、吸入、舌下…多くの方法があります。どのような順番に並び替えれるのか、一緒に勉強していきましょう!
看護基礎知識

白血球の分類って?国試頻出ですよ!

前回に引き続き今回は「白血球」について勉強していきましょう。白血球は何個に分類できるの?それぞれどんな役割があるの?採決の結果で出るWBCって何?など基準値を踏まえて解説していきます。
看護基礎知識

赤血球?血小板?国試で必須!

健康診断などでよく採血をすると思いますが、いまいち結果の見方が分からない。そもそも赤血球って何?どんな役割があるの?などについて解説していきます。
タイトルとURLをコピーしました