疾患・応用知識

専門的な看護知識や、国試に役立つ記事をまとめています。

消火器・腎

ネフローゼ症候群とは?4大症状【浮腫・低アルブミン血症・タンパク尿・高LDLコレステロール】

ネフローゼ症候群とは?絶対に覚えておくべき4大症状と、それぞれの解説がまとめてあります。ただ暗記しただけでは忘れてしまうという言う方、ここで機序とセットで覚えておきましょう!タンパク尿→低アルブミン→浮腫という機序と、タンパク尿→低アルブミン→高LDLコレステロールという機序があります。一次性、二次性ネフローゼとは?
消火器・腎

肥厚性幽門狭窄症とは?特徴・原因・治療・電解質解説!

肥厚性幽門狭窄症について簡単解説していきます。そもそも肥厚性、幽門とは?好発年齢や特徴的な症状、2つの療法について紹介していきます。脱水と電解質異常による対症療法と、肥厚性幽門狭窄に対するオペ。胃液に含まれているCLクロールが排出されるため体内のPHは酸性、アルカリ性どちらに傾くかわかりますか?
その他

代謝性アシドーシス、代謝性アルカローシスとは?下痢と嘔吐の暗記だけではだめですよ!

代謝性アシドーシス、代謝性アルカローシスについての知識を広げましょう。化学の基礎知識から、陰イオン、陽イオンの特徴、㏗の豆知識を合わせて勉強することで、最短で国試対策に役立つ知識をつけることができます。どこよりも簡単に勉強できるように!胃液、腸液の㏗はご存じですか?これを知るだけでも暗記しないで済む方法がわかりますよ。
消火器・腎

胃腸炎とは?症状・原因・治療・感染対策とは。3つの主症状があります

胃腸炎とは?成人と小児でも対症療法の方法が異なります。3つの主症状である嘔吐、下痢、発熱。どのウイルスや細菌だと、どんな症状が出るのか?臨床で求められている知識はそこではありません!感染対策はばっちりですか?医療従事者や実習生が感染経路とならないよう徹底しましょう!
循環器・血液

心筋梗塞と狭心症の違いと治療法とは 同じではありません!【108回午後15問】

心筋梗塞と狭心症の違いは?よくきく虚血性心疾患やニトログリセリンについても触れていきます。画像付き、5分以内に読み切れますよ!国試の問題としては定番中の定番、必修問題のサービス問題となるようにほんの少しだけ覗いてみませんか?108回看護師子化試験午後15問「狭心症発作時に舌下投与するのはどれか」
その他

川崎病の6大症状とは 観察項目と症状の順番【高熱・イチゴ舌・発疹・充血・リンパ節腫脹・落屑】

小児特有疾患である川崎病について解説していきます!6症状と他症状、および観察項目と基本的知識について勉強していきましょう。20人に1人ほどの冠動脈瘤やイチゴ舌など国試でよく聞かれる重要知識ばかりです。6症状の順番は覚えていますか?おおよその順番は決まっているので、回復傾向にあるかの指標になりますよ!
疾患・応用知識

【高次脳機能障害】ブローカ失語とウェルニッケ失語とは?比較して覚えよう

失語症の代表でもあるブローカ失語とウェルニッケ失語について比較しながら簡単に解説しています。2つの明確な違いとは?この記事では暗記方法、違いを並べて学習できるように整頓してます、国試対策や看護視点での要点を抑えた勉強を行っていきましょう!
循環器・血液

循環血液量減少性ショックの観察項目・症状・特徴・メカニズムとは【看護師国試対策】

以前の記事に引き続きショックの中でも最も覚えてほしい循環血液量減少性ショックについて一緒に勉強していきましょう。冷汗や頻脈は想像しやすいですが、なぜ頻呼吸は起こるのか?簡単なメカニズムを踏まえて解説しています。国試で役に立つように必要最低限の知識をピックアップしていますので、基礎知識として押さえておきましょう。
循環器・血液

ショックの5大徴候とは(5P’s)【蒼白・虚脱・冷汗・脈拍触知不能・呼吸不全】その他特徴と症状

ショックについて一緒に勉強していきましょう。5P's=【蒼白・虚脱・冷汗・脈拍触知不能・呼吸不全】ショックといえば血圧!というイメージを持つ方が多いと思いますが、なぜそう思うのか…それは表を見ていただければわかりますよ!すべてのショックに共通していること、各分類別にみた特徴もまとめて表にしてあるので、是非ご覧ください。
その他

呼吸困難と呼吸不全の違いとは?呼吸法や評価方法を知ろう【看護】

呼吸不全と呼吸困難の違いとは?呼吸苦という言葉を使ってはいけない理由とは?呼吸の評価で使われるヒュージョーンズ分類の単位とは?答えれそうで答えられないかゆいところに手が届く内容になっています。国試対策、実習対策としてお役立てください!
タイトルとURLをコピーしました