国家試験

国試一般知識

無対の動脈・静脈とは 腕頭動脈と門脈はなぜ無対なのか【107回午後71問】無対の静脈はどれか

看護師国家試験で頻出問題である血管について解説していきます。対・無対の動脈や静脈は1個しか覚える必要がありません!門脈と腕頭動脈がそれぞれ動脈・静脈の無対ですよ!では、なぜ門脈や腕頭動脈が無対なのか?忘れたときには、血管の流れる先を学習しておくことで知識の整理につながります!ぜひ一緒に覚えましょう
国試一般知識

脳神経12対の語呂合わせ!【嗅いでみる、動く車】看護で暗記必須です

脳神経を語呂合わせで簡単に覚えられる勉強方法をまとめました。それぞれの名前と、機能についても簡単にまとめてます。脳・神経のどちらにも基礎知識として必須の知識になるので、1つずつ時間をかけて覚えていきましょう。神経とホルモンは暗記量が多く知識に穴ができやすいです。まずはこの記事から始めてみましょう。
勉強・参考書

109回看護師国家試験 解答速報 画像とwordあります

見方 問番号…解答  正答が分かれているものはかっこでくくります。 解答まとめ Wordはこちら⇩ 504ea029a8b03f561131e665ad7b37d8-1ダウンロード 画像ではこちら⇩...
勉強・参考書

【第109回看護師国家試験】試験予想ボーダーライン!統計から理論的に考察します

国試のボーダーとは 国試について再確認していきます。 必修:50点満点 一般状況設定:250点満点 この点数はあくまで元となる点数です。国試終了後、厚労省によって不適切問題が何問出現するかにより満点の数値は変更...
看護基礎知識

世帯構造の種類と割合の変化を覚えよう 【高齢者を含む割合とは】看護

高齢者を含む考え方、含まない全体での考え方と世帯構造は間違えやすい罠がたくさんあります。今回は、世帯構造について勉強していきましょう。統計は覚える言葉が多いので、分からなくなったら戻ってまた勉強を繰り返していきましょう。サービス問題になるかもしれません。
看護基礎知識

年少人口・生産年齢人口・老年人口の割合 人口指数の計算式と勉強対策【看護】

日本の人口は減少の一途をたどっています。そして最近よく聞く高齢化という言葉。日本の人口くらいわかる!って人でも、生産年齢人口の割合は?と聞かれると意外と答えられません。解説も踏まえて記事にしたので一緒に勉強していきましょう。世帯構造に直結する知識のなので、基本をしっかりと押さえておきましょう。
看護基礎知識

JCS・GCSとは【意識レベル・痛み刺激の覚え方】看護で使う意識評価とは

意識レベルの評価として用いられるJCS(ジャパン・コーマ・スケール)とGCS(グラスゴー・コーマ・スケール)について表を作成し、簡単に勉強できる工夫をしました。どこを見ればいいのか、何が違うのか、どこから覚えていけばいいのか、丸暗記でいいのかなど簡単解説していきます!看護で一般的に用いられる意識レベルの判断基準になります。まずバイタルサインではなく、まず意識!
心理・思考

マズローの欲求段階説 分類できるようになろう!

人間の基本について 人は生きているだけでいろいろなものが必要になります。その必要なもの、つまりは人間の「欲求」を分類したのが、心理学者のアブラハム・ハロルド・マズローです。看護の道を勉強していくうえで必ず必要となる基礎的な勉強となり...
母性・小児

生理的体重減少とは【原因・減少率・期間・計算式】すべて解説します!

1歳までの成長はとても早いですよね。ですが、生まれてすぐなぜか体重減少が見られます。「しっかり飲めてるのに何で!?」という方もいると思います。生理的体重減少はいつ起こるのか?どのくらい減るのか?なんで減るのか?生理的と書かれている意味をしっかりとひも解いて解説していきます。まずは一読下さい!
看護基礎知識

白血球の分類って?国試頻出ですよ!

白血球について 前回に引き続き、今回は血液の中でも「白血球」に焦点を絞って勉強していきたいと思います。白血球の分類については前回の記事を参照ください⇩ Ryo ちなみに病院では白血球のことを「ワイセ」と呼ぶこともあ...
タイトルとURLをコピーしました